Home > Archives > 2014-09

2014-09

日常靴飯

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_102.JPG

「錦雲渓へ」

水谷です。

京都高雄から清滝まで渓流沿いを歩くハイキングに行ってきました。

高雄までバスを利用し、そこからハイキングの始まりです。

総歩行距離だけを見ると5キロ程度と
少なめでしかも途中までは自転車で走行したことのある道。

山道を歩くのは久し振りでしたので楽で短めのコースをと思い選択したのですがハイキングコースに入ると予想外に坂道が続きました。

途中で神護寺に立ち寄りその後東海自然歩道に入り、清滝まで下ってきてバス停がゴール。

コース全体としては渓流沿いを歩くのでとても気持ちが良い道が続くのですが、それ以外の道はアップダウンが激しく感じられたので登山用の杖があるといいかもしれないと思いました。

日常靴飯

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_101.JPG

「京都八幡木津自転車道」

水谷です。

ここ数ヶ月、月に一度は京都の山道を走行してきましたが、今回起伏の少ない平坦な道を走行しようと思い、見つけたのが「京都八幡木津自転車道」です。

嵐山のふもと渡月橋から、木津川市の泉大橋まで、桂川と木津川を乗り継ぎ京都盆地を縦断してひたすら堤防の上を走るとても気持ちの好い自転車専用道だそうです。
しかし、片道の時点で45キロと僕の最長記録35キロを上まわっているので心配になりましたが、行けば何とかなるだろうと軽い気持ちで出発。

まずは五条通りと桂川が交差するところまで行き、そこから自転車道へ入りました。
サイクルコンピュータの速度計を見ながら無理せず走行したのが良かったのか思っていたよりも順調に片道を走破。
木津駅周辺で少し休憩をとり、いよいよ折り返します。

自転車道は川沿いや畑の脇など自然いっぱいの中を走れるのでとても気持ちいいです。
速度計を見ながら無理なく走行してきて自宅からの走行距離も80キロを超えて、
(あと20キロなんとかいけそうだな。)
と思ったその時、

両足の太ももの内側が同時につりました!

反射的にフルブレーキをかけ、転倒こそしなかったものの、落車同然で自転車を降り、その場で硬直。1ミリも動けません。暫らくすると楽になってきて自己流ですがマッサージとストレッチをして、再度スタート。

何とかピクピクするももを騙しながらゆるゆると走行しました。

何とか帰宅できましたが、やはり無茶なことをするものではないですね。

反省して、もう少し短い距離で楽しみたいと思います。

今回もサイクルコンピュータによる計測です。

走行距離 104.56km
最大速度 40.6km
平均速度 18.4km

日常靴飯

image_37.jpeg

宇都宮です。

月末、工房の近くの大宮公園のお祭りにいってきました。

このところ週末は雨が多く夏とは思えない天候に困ってますが
この日もお昼に大雨が降って、準備されていたテーブルや椅子が
びっしょりになっていました。
どうなるのか心配していましたが写真の通り無事開催。
すごくたくさんの人で賑わっていて驚きました。

規模自体は全然大きくないんですけど、あれかな、、、みんな
今年は花火やお祭りがあちこちで中止になったりしたんで
ここぞとばかり夏の終わりを楽しみにやってきたのかもしれませんね。

ここのお祭りは金券制なので500円分だけ買って、とうもろこしとたこせん
あまった金券を持ち寄ってやきそば、フランクフルトと王道をしっかり
食べてきました。

今年は夏も涼しくて食欲の秋ももうそこまで。
ダイエットがうまくいくわけがない。。。。ですね。

Home > Archives > 2014-09

Search
Links

Return to page top