Home > Archives > 2015-01

2015-01

味録

「万年青さんへ」

水谷です。

工房のある大宮通りを北へ上がった場所にある串揚げ屋「万年青(おもと)」さんへ行ってきました。

煌びやかに主張するのではなくひっそりとした佇まいの隠れ家的なお店です。

僕は串揚げ屋さんに入るのは初めてです。
まずはおしぼりとタレがお出迎え。

今日は工房の食事会ということでビール頂きます!

ウマー!一気に飲んでしまいそうですが串揚げを待つ為にガマンです。

先ずは海老です。ぷりぷりしていて美味しい!山椒をつけてもいけます!

この後もどんどん出てきます。
お次は人参。

ダシ汁と…

塩との両方で…

人参の串揚げって初めてです。臭みが無くてちいさな子供でも美味しくたべられるかも…

豚ヒレはもちろんソースで…

ああ… 串揚げって美味しいなぁ…

ここでサラダ登場。万年青さんはこのサラダおかわり無料です!
ちなみに僕は三回もおかわりしてしまいました。

おっと!粗相です。
掴んだキャベツがポロリとソースへ。
でも気にせず食べます。
あ、これもウマし!

この後、蓮根、鯛、ウィンナーと続き一回目の箸休めです。

キウイの白和え。これが意外な美味しさ!
キウイの酸味と白和えの甘さ、そしてアーモンドのコクがとても美味しい!

箸休めのあとは牡蠣、茎芋、玉キャベツと続き、ちょっと珍しい胡麻豆腐。
これはダシ汁につけて…

おろしと共にいただきます!

二度目の箸休めは菜の花のおろし和え。

その後も野菜や牛肉、さつま揚げなど続々と登場して…
揚げ物の〆はリンゴでした。

ホットなスイーツですね。

そして本当の〆は玉露のシャーベットかかぼちゃのアイス。僕は玉露のシャーベットにしました。
爽やかな甘さで美味しい!

初の串揚げ屋さんは万年青さんのおかげでとてもいい印象になりました!
本当に美味しかったです!
ご馳走さまでした。

串揚げ 万年青 おもと
075-411-4439
上京区大宮通寺之内通上ル東側

日常靴飯

宇都宮です。

遅ればせながらの内容ですが。。。

年末年始無事に台湾旅行へ行くことができました。
前回のベトナム旅行はとんだ勘違いで関空からとんぼ返りしてしまっていたので
今回、行きの関空でのチェックインは変な緊張感がありましたが。。。

台湾は初めてでしたが、食べるものは美味しかったし、現地の方は親切で
いい国だなぁという印象を受けました。
気候は日本の紅葉前くらいな感じで、朝晩は冷えるかなという具合で
過ごしやすかったです。

物価は日本とあまり変わらない印象ですが、
乗り物は安いので移動は気兼ねなくできました。

毎年友人と4人での旅行なんですが、今回は3人。
しかも私だけ後から予約してしまったので別のホテルということで
いろいろ不安もありましたが言葉に困ることもなく
ホントに楽しい旅行でした!

台湾のダイソーは日本円にすると150円くらい。。。
レートがよければもっと良かったのに、、、、、、。

日常靴飯

「新年神社、寺巡り」

水谷です。

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

京都は元旦に雪が降りかなり積もりました。

二日の朝も雪が残っていましたが午後になり路面もなんとか自転車でも走れるくらいになりましたので正月の雰囲気を味わおうと神社や寺を巡ってきました。

まずは平野神社。
天候のせいか人はまばらです。

北野天満宮。
やはり屋台があり参拝客で賑やかです。

参道もすごい人でした。

平安神宮。
小雪がチラついていましたがとても賑わっていました。

ここも屋台がたくさん並んでいてお祭りみたいです。

おみくじ売り場は大盛況でした。

途中で鴨川の雪景色を眺めて…

下鴨神社へ。
ここもたくさんの人です。

こちらもおみくじ売り場は大賑わいです。

そして大徳寺。

この厳かな雰囲気がとても好きです。

大徳寺は外国の方がよく目に付くのは僕だけなのでしょうか?

とても良いとは言えない天候の中、それでも正月の雰囲気を味わえた1日でした。道路には溶けきってない雪のコブがたくさんあり正月早々から転倒しなくてよかったです。

今回もサイクルコンピューターによる計測です。
走行距離 19.8Km

最高速度 16.5Km

平均速度 13.8Km

Home > Archives > 2015-01

Search
Links

Return to page top