Home > Archives > 2015-08

2015-08

日常靴飯 つくりて野島の雑記

臆病

僕は臆病である。
人と接すること。何かを為すこと。形にすること。思いを告げること。感情を表にだすこと。
何に対しても臆病である。

最近自分の雑記として考えを書きなぐっているが、言葉を残すこともずっと抵抗があった。ある人に背中を押され書き始めたがまだまだ記すこと自体に抵抗がある。

要は自信がないのだ。ただし責任感は強いと思っている。
自信を上回る責任感こそ仕事に反映されている。

責任感に到達するために、自信をつけるための努力をしている感覚。
それでもお客様に履物をお渡しした時に笑顔を見るまでずっと不安である。

やりきったとどこまでやっても辿り着けない。
だから仕事は終わらない。

深夜にスタッフがいなくなってから、手元に集中し、責任を全うするための作業に入る。
未熟な腕を自身で感じながら、数秒前の自分を超えるために考え尽くす。
刃物を研ぐ。革包丁で何かを切る。そんな基本中の基本すら今はついさっきの過去を越えなくてはならないという思いで取り掛かる。

それを努力とは全く思わない。
当たり前のこと。人にあったら挨拶をするというくらい当たり前のこと。

これは剣道をしていた頃から全く変わらない感覚だ。
体格のない僕は、体格で勝る相手を切るために、数ミリの距離を最も効率のいい所作をするために鏡でフォームをチェックし続けていた。

この感覚を靴を作るという作業でもし続けている。

味録

「鳥末さん」

水谷です。

今回はご近所の鶏肉屋の鳥末さんです。
image

店内ではお惣菜や揚げ物を買うことができ、工房が現住所に移転する前からお昼ご飯のおかずを買いにちょくちょく通っているお店です。

僕のおすすめは「から揚げ」と「つまみ揚げ」です!

お昼ご飯の前に一つつまみ食い。
image
まずはから揚げから…
image

うう、美味い~!!何でいつもこんなに美味いのか?なんか不思議。

こっちはつまみ揚げです。
image

ご飯が欲しいー!

そのままでも美味しいですが、少しレンジでチンするとまた美味です。

特に揚げたては最高ですね!!

店内はお肉屋さんなので中で食べたりはできませんが、一度食べるとまた何度でも食べたくなる僕のから揚げランキング1位のお店です。
おすすめです!
是非!

「鳥末」
京都市上京区大宮通上立売上る樋之口町251

木曜定休。

日常靴飯 つくりて野島の雑記

物事を簡潔にすることを削ぎ落とすと表現することがどうも好きになれない。

簡潔もシンプルも好きだ。
シンプルとは単純化した状態や整列した状態だ。それは削ぎ落とすということではないと思う。

綺麗に整列、積み上げられた状態。それをやや離れて見ると分かりやすい形に見える。
近くによると多くの情報によって出来ているはずだ。

そんなものづくりをしていきたい。

Home > Archives > 2015-08

Search
Links

Return to page top