Home > つくりて日記 > 日常靴飯

日常靴飯

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_45.JPG

「そば打ち」

水谷です。

大阪は天満まで蕎麦打ち体験に行ってきました。

一人暮らし歴の長い僕は自炊はしていますが、蕎麦打ちは全くの無知なので色々勉強させてもらいました。

関西の蕎麦は二・八蕎麦というのが一番人気なのだそうで、小麦粉が二、蕎麦粉が八の割合です。これ以上蕎麦粉が多いと硬いとお叱りを受けてしまうのだそうです。

蕎麦打ちには段があり、蕎麦粉を混ぜ、練り、裁断、道具の片付けまでの一連の動作を制限時間40分の中で行い、初段から始まり、打てる蕎麦の量で二段、三段と上がっていくそうです。

指導に沿ってできた蕎麦をすぐに茹でてもらいビールと共に頂きました。(ワンドリンク付きです。)自分で打った蕎麦は格別の美味しさでした。

またぜひ行きたいと思える楽しい蕎麦打ち体験でした。

Search
Links

Return to page top