Home > つくりて日記 > 日常靴飯

日常靴飯

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_54.JPG

「晴明神社の祭事」

水谷です。

秋分の日は晴明神社の神幸祭で工房前の大宮通りにも少年鼓笛隊を先頭に、菊鉾、扇鉾、獅子、御神宝、飾馬等に、晴風稚児、八乙女、四神稚児などが、練り歩く様を見ることができました。

晴明神社に祀られている、安部晴明公は様々な分野に秀でた方だそうで、晴明御霊神となったあとも、「晴明公にお祈りすれば、不思議な霊のご利益を得ることができ、様々な災いから身を守り、病気や怪我が治る…」そうした評判が語り継がれているのだそうです。

工房に居ながら、神社の祭事を拝見できることは、ありがたいことだと感じています。
近くにあるのに晴明神社はまだ行ったことがないので、是非お参りに行きたいと思います。

Search
Links

Return to page top