Home > つくりて日記 > 日常靴飯

日常靴飯

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_58.JPG

「UCC工場見学」

水谷です。

UCC(上島コーヒー コーポレーション)六甲アイランド工場に見学に行ってきました。

まず、出荷までの流れを工場見学しながら説明してもらました。
UCCでは、海外の直営農園からコーヒー豆を輸入し、UCCの基準に乗っ取り「グラシフィカドール」というコーヒー鑑定士が五感を研ぎ澄ませて、コーヒーの形状、大きさ、味などを厳しく検査するのだそうです。

その後、コーヒー豆の特長を最大限引き出すため、産地、銘柄ごとに最適な焙煎条件で、別々に焙煎する「単品焙煎」をして、スーパーアロマ製法で挽きたての香りを閉じ込め、コーヒーから出る炭酸ガスを抜く「フレッシュバルブ」を取り付け、鮮度を保ち出荷するのだそうです。

写真は焙煎時間の差を知るための飲み比べをするところのものです。
中煎り、中深煎り、深煎りを飲み比べ、甘味、苦味、酸味の違いや、中煎りりと深煎りを混ぜ合わせて、中深煎りを作ってみたりしました。コーヒーを混ぜ合わせるというのは普段しないことなのでいい体験になりました。

帰りにはコーヒーについて書かれている冊子など頂き、毎日飲んではいるが知らないことばかりでしたので、いろいろ勉強になり、楽しい工場見学でした。

Search
Links

Return to page top