Home > つくりて日記 > 革と湿度

革と湿度

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_3.JPG

水谷です。

梅雨に入り、雨が多い季節になりました。この時期は特に革や商品の状態に気を使います。

工房では一階作業場の天井に手づくりの棚をつくり革を保管しています。
出し入れしやすく、人通りもあり、空気が流れる場所にしてあります。
多湿の状態が続き、空気が滞るのが革にとって良くないので、二階ショールームの棚も毎日換気をしています。

高温多湿な日本の梅雨と夏に対して靴や革の状態に細心の注意を払っています。

Search
Links

Return to page top